WEB上のイエローカードを診断します!
無料診断をする

WEB強化で、こんな失敗事例をよく聞きます

よくあるWEB強化にまつわる悩み

☑制作会社にSEOの知識がなく、リニューアルしたのにアクセスが伸びない
☑アクセスの割には反響率がよくない
☑問い合わせはそこそこだが、成約率が低い
☑いま施策を頼んでいる業者のパフォーマンスがどうなのか不安だ

ところでUI警察って?

UI警察は、WEBを通じた顧客体験の最適化やサイトの使いやすさを改善することで、御社への問い合わせ率アップに貢献するお仕事をしています。

UI警察の役割

UI警察の相談割合
UI警察への依頼企業

対応範囲

サイトに関する費用の

適正チェック

サイトの巡回

サイトユーザーの

事情聴取

④サイトの「警告」

洗い出し

警告解除のための

道筋提案

サイト改善のための

デザイン制作

WEB上のイエローカードを診断します!
無料診断をする

ファイル①


ECサイトが地獄の使いにくさだったが、
運営側は気づいていなかった


解説)
ECサイトを開くと読み込みに8秒程度かかり、トップは優先順位の高そうなボタンが目白押し。探したい情報はひと目で見つからないし、ものを買う際の画面も直感的に操作できない。これでは離脱してくださいと言っているようなものだ…。

ファイル


SEO対策やりますと言われて月50万の費用を払っていたが、実はサイトの運用保守しかされていなかった


解説)
SEO対策とは、Googleに評価されて検索上位に来るよう、サイト構成やコンテンツ追加を実施すること。ログを探っていくとホームページの基本更新はやっていたが、SEOの基本のキすら何も手がつけられていなかった…

ファイル


リニューアルしたサイトのトップページにアクセスが集まらないと思ったら、6ヶ月もの間「no index」がついていた



解説)
no indexとは、Googleに「検索結果一覧に表示させないで」と伝える信号。トップページの導線に力を入れていたのに、まさかトップページが検索できないとは…。

WEB上のイエローカードを診断します!
無料診断をする

UI警察の強み

UI警察はマーケティング総合支援会社が提供するサービスです。
100以上のチェック項目に基づき、制作の視点だけでなく、「広告用」「SEO用」「回遊をスムーズにする」など、目的に応じた巡回を行い、ただ指摘するだけでなく改善までご一緒できるところが強みです。

WEB上のイエローカードを診断します!
無料診断をする

UI警察3つのプラン

巡回プラン
LP1枚10万円~

警告の洗い出し、すなわち改善事項の共有までを実施いたします。
特定のデザイナーや制作会社様がいる場合はこちらへ。

更生プラン
LP1枚20万円~

警告の洗い出しから、改善後のデザインの制作まで実施いたします。
デザインも併せて依頼したい場合はこちらへ。

交通整理プラン
LP1枚30万円~

サイトの構造や訴求自体を最適化し、戦略リサーチからワイヤーフレームの作り直し、コピーライティングまで実施いたします。

UI警察3つのオプション

定期巡回プラン
55,000円/月

UI改善後、実際のアナリティクスや広告データを見ながら運用改善を伴走します。

ユーザー事情聴取プラン
1人11,000円/1時間

ユーザーの意見をヒアリングし、改善に活かします。

ユーザー証言聞き取りプラン
1人66,000円/1時間
※首都圏交通費込み

サイト改善項目によく挙げられる、ユーザーの声をヒアリングし、A4用紙3枚程度の記事と写真にまとめ、提供いたします。

WEB上のイエローカードを診断します!
無料診断をする

流れ

  1. 無料診断

    WEBサイトをユーザー目線で使いやすいかどうか、診断いたします。

  2. 戦略設計

    顧客の分類、どの顧客にどんな情報を届けるか、デフォルトのシナリオ構築、マーケティングキャンペーンの予定など、情報設計のご相談をさせていただきます。

  3. 構築

    新たな情報設計にのっとって、デザイン制作を行います。

よくある質問

Q.無料診断はどのような形で実施されるのですか?

1時間のZoomなどのビデオチャットによるミーティングを実施致します。事前にご与件や質問させていただいた事項をテキストにて送付頂ければ、そちらをもとに精度の高いお話が可能です。

無料相談フォーム

頂いたご相談は2営業日以内にご返信致します。
2営業日を超えて折返しがない場合、
お手数ですがメールアドレスを変更するなどして今一度ご相談ください。

LINE@無料相談
LINE公式からのご連絡も可能です